デザインのそれ。

グラフィックデザイナーの雑駁ブログ

関西クィア映画祭

第13回 関西クィア映画祭 2019 [KQFF]

iPhoneから直接データを転送することができるLightning/USB-A両対応のフラッシュメモリ

LightningとUSB-A両に対応フラッシュメモリ「600-IPLGAシリーズ」登場。 本体レバーでライトニングとUSB両方を切り替えることができ、iOS機器との接続すれば専用アプリでオフラインデータ転送やバックアップを取ることができます。 iPhoneのデータをさっと取…

最悪のUI(ユーザーインターフェイス)を体験できるサイト

悪いデザインとは何か?を体験できる最悪のUI(ユーザーインターフェイス)デザインのサイト「User Inyerface - A worst-practice UI experiment」。 このサイトはとてつもなく悪いUIを体験するゲームとなっており、悪いUIのページを解読しながら最後のペー…

著作権の保護期間が満了しパブリックドメインとなった古い映画を無料で観れるサイト「publicdomainflix」

著作権の保護期間が満了しパブリックドメインとなった古い映画を無料で観れるサイト「Public Domain Movies - Watch Free Videos Online」というサイトが登場しています。 サイトにアクセスすると映画のタイトルと作られた年代とともにサムネイルが並んでお…

SIGMA(シグマ)から新型フルサイズミラーレスカメラ「SIGMA fp」登場

シグマの新製品発表で突如発表された「SIGMA fp」。フルサイズセンサー搭載のミラーレス一眼カメラで世界最小・最軽量の「ポケッタブル・フルフレーム」というなかなかのサプライズ登場です。 さらに驚いたことに有効画素数2,460万画素・35mmフルサイズベイ…

ローマン体の起源とされるインペリアル・キャピタルをもとにした書体:TRAJAN(トレイジャン)

日頃何気なく目にしている書体。その歴史は古く古代ローマ帝国時代から、現代に至るまで様々な変遷を繰り返し今日まで続いています。 ローマン体の起源は、2世紀の古代ローマ帝国の五賢帝(ごけんてい)の一人、マルクス・ウルピウス・トラヤヌス皇帝がダキ…

文字組みの基本となる知っておかなければならない文字の基準線(リファレンス・ライン)について

欧文を整然と並べるために5本の基準線(リファレンス・ライン)が設計されています。ほぼ全ての書体はこの基準線に従ってデザインされていますが、必ずしも基準線にぴったりに配置されているわけではありません。 文字を並べてみたときに、人の目のOptical I…

ドイツデザインの真骨頂、大塚家具にてバウハウス創設100周年を記念した展示会「ドイツフェア」開催中

大塚家具にて、ドイツの造形学校バウハウスの創設100周年を記念した展示会「ドイツフェア」が開催されています。 期間中は、ドイツを代表する有名ブランドなど選りすぐりのインテリア、プロダクトを展示するようです。 高級ソファブランド「ロルフベンツ」や…

スイスを代表するタイプデザイナー、デザイナーのAdrian Frutiger(アドリアン・フルティガー)。

スイスを代表するタイプデザイナー、デザイナーのAdrian Frutiger(アドリアン・フルティガー)。 自身の名前を冠したFrutiger(フルティガー)をはじめ、Univers(ユニバース)、Avenir(アヴェニール)、Egyptienne(エジプシャン)、Glypha(グリファ)な…

Y’s(ヨウジヤマモト) x Dr. Martens 3 EYE HOLE SHOES

「Y’s(ワイズ)」と「Dr. Martens(ドクターマーチン)」とのコラボレーションシューズの最新作が登場する。 ローカットの3EYE SHOEをベースに6ホールのドレスアップブーツとなっており、マットなスムースレザーにドクターマーチン特有の黄色いステッチが入…

任天堂元社長、岩田聡氏が残した言葉を集めた「岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。」が発売予定

天才プログラマーでありながら、経営手腕の評価も高かった任天堂の元社長、岩田聡氏が残した言葉を集めた本「岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。」が発売されます。 岩田聡さんといえば、若い頃からプログラミングに興味を持ち、HAL研究所や任天堂に…

日本SFアニメの金字塔「アキラ」の新プロジェクトが発表

なんと、、大友克洋氏の名作漫画作品「AKIRA(アキラ)」の新アニメーションの製作が、アメリカ・ロサンゼルスで開催されているアニメの祭典「Anime Expo 2019」にて発表されました! 新バージョンのアニメは、2020年4月24日に、4Kリマスターで、4K Ultra HD…

アメリカを代表するタイポグラファ、デザイナーの一人、ハーブ・ルバリン

アメリカを代表するタイポグラファ、デザイナーのHerb Lubalin(ハーブ・ルバリン、ルバーリンとも)。 1960年代、編集者のラルフ・ギンズバーグとタッグを組み、まだアメリカでも性の表現規制が厳しかったころ、「EROS 全四冊揃」「Fact」「Avant Garde」と…

シュタインワイスのモダンアルバムカバー本「Steinweiss the inventor of the modern album cover」

シュタインワイスのモダンアルバムカバー本。1939年にコロンビア社のアートディレクターに就任後、数々のSPアルバムのカバーを手掛けた彼の作品がまとめられています。 ミッドセンチュリーのデザインなどモダンでクリエイティブなカバービジュアルは勉強にな…

おすすめタイポグラフィの解説本「タイポグラフィ・ハンドブック」

デザイナーの腕の一つにタイポグラフィがあります。適切な書体選びや配置の仕方で、腕の良し悪しははっきりと伝わります。 プロのデザイナーではければ、ある程度の知識とセンスで乗り越えられますが、デザインを生業とするなら、抑えておかなければならない…

スタジオモニターヘッドホンの新定番となるか。ハイレゾ対応新型モニターヘッドホン「MDR-M1ST」

ソニーから新しいスタジオモニターヘッドホン「MDR-M1ST」が来月8月23日にリリースされます。 開発に4年の歳月をかけて作られたという密閉ダイナミック型のスタジオモニターヘッドフォン「MDR-M1ST」。独自開発の40mm径ドライバーユニットを採用し、可聴帯域…

書体見本帳におすすめ、用途別で書体を探せる本「Typography Books(タイポグラフィ・ブック)」

書体を選ぶとき、あらかじめソフト上でインデックスされた書体の中から最適な書体を選ぶ場合が多くあります。 目的や雰囲気好みによって書体を選び、いざレイアウトしてみると、なんかいまいちフィットしない、代わり映えがないと思うことはありませんか? …

TIMEX X NigelCaboun(ナイジェル・ケーボン)のコラボモデル「レフリーウォッチ」

アメリカの由緒ある時計ブランドTIMEX(タイメックス)から、Nigel Caboun(ナイジェル・ケーボン)とのコラボレーションモデル「レフリーウォッチ」が登場する。 特徴は、40mmのスチールケースに、特別な溝付きクラウン、50m耐水、クォーツムーブメント、そ…

JONY IVE IS LEAVING APPLE ジョナサン・アイブがアップルを去る。

アップルの最高デザイン責任者を務めるジョニーことジョナサン・アイブ(CDO)が、年内を目処にアップルを退職するとアップル公式のプレスにて発表されています。 気になる退職後は、新たに会社「LoveFrom」を設立し、アップルを主要顧客の一員としながら独…

SNS画像からファッションカラートレンドを解析するサービス「#CBK forecast」

AIでファッショントレンドを推論するサービス「#CBK forecast」から最新レポート「2018-2019年のファッショントレンド」の調査結果がまとめられています。 調査では、昨年7月から今年の6月までの間にSNSで公開された写真43,000枚の画像をAIで解析し、アイテ…

動画の効果音ライブラリー「soundsnap(サウンドスナップ)」

映画制作において重要な要素の一つがサウンドですが、撮影で収録したサウンド以外の音も場合によって必要になります。 人の足音やドアを閉める音など、何らかの理由により、実際の音を収録するのではなく、別のモノを使ってその音を作ることがあり、映画やド…

クラシックなフレンチスタイルデザインにおすすめの書体「Love」

書体デザインを手がけるVJ Studioの新たなラインナップに追加された書体「Love」。 大きなカウンターと細く鋭いカーブが特徴的なセリフ体で、クラシックな雰囲気の中に洗練された都会的なイメージがありますね。 「O」のカウンター角度や、シャープなセリフ…

ひと味違う動画制作に!SANDMARCからiPhoneで使えるアナモルフィックレンズが登場

映画撮影用に使われるアナモルフィックレンズをiPhoneでも使えるようにしたレンズセットが登場しました。 映像撮影でよく使われるアナモルフィックレンズ。簡単に言えばワイドスクリーンの撮影・再生するためのレンズで、画面の横方向を1/2に圧縮して結像し…

ヤン・チヒョルト「アシンメトリクス・タイポグラフィ」

ドイツ出身のタイポグラファー、デザイナーであるヤン・チヒョルトが著した「アシンメトリクス・タイポグラフィ」は、ブックデザインの古典として、いまでもタイポグラフィの原理原則を解説した本として読み継がれています。 内容はデザインにおける書体の選…

動画で学ぶタイポグラフィの歴史「the history of typography 」

タイポグラフィの歴史を端的にまとめたわかりやすい動画「the history of typography 」。コミカルなタッチのアニメーションでタイポグラフィの歴史がまとめられており、これからタイポグラフィを学びたい方には参考になるのではないでしょうか。 タイポグラ…

スイスのタイポグラファー・デザイナー、アドリアン・フルティガー著「Signs and Symbols(サインとシンボル)」

アドリアン・フルティガーといえば、自身の名前を冠した書体Frutiger(フルティガー)や、Avenir(アベニール)、Egyptienne(エジプシャン)、Univers(ユニバース)など生涯に50以上の書体デザインを手掛けた20世紀を代表するタイポグラファー・デザイ…

ハイキングシューズAdidas Terrex Free Hiker Parley(テレックス・フリーハイカー)

アディダスから長距離ハイキングをサポートするシューズ「Adidas Terrex Free Hiker Parley(テレックス・フリーハイカー)」 靴下のように足にフィットするニットアッパーと、グリップ力を発揮するContinental™ラバーアウトソールが疲れにくく快適なハイキ…

デザイン書体、furura:the typeface

ドイツ人の書体デザイナー、パウル・レナーによってデザインされた書体「Furura (フーツラ)」は、現在では誕生から90年が経っていますが、今なお多くの広告や本、ポスターなどでよく使われている人気書体です。 真円に近い円形と三角形、四角形をベースに…

アドビのデザインコンテストであるバウハウスポスターシリーズの作品

昨年アドビシステムズが開催したAdobe Hidden Treasuresコンテストの応募作品としてイギリスのデザイナーW. Flemming氏が作成したBauhausポスターシリーズが海外サイトWE AND THE COLOR にて公開されています。 どれもさすがと思えるクオリティの高いデザイ…

デザインで恥をかかないための欧文書体のルールとマナーを!欧文書体―その背景と使い方

日本人である私たちが、海外の欧文文字を扱う時に、押さえておきたい基礎的な知識を学べる本「欧文書体―その背景と使い方」 1冊目の欧文書体―その背景と使い方は、代表的な欧文書体30書体を中心にその書体がどのようにできたか、またその成り立ちを歴史的な…