読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DoYouWantMore?

デザインとテクノロジーの備忘録ブログ

セリエAの名門ユヴェントスがクラブのオフィシャルロゴを刷新。革新的すぎて改めて全チームロゴと見比べてみる

イタリア、セリエAの名門ユヴェントスがクラブのオフィシャルロゴを、2004年の変更以来13年ぶりに刷新する。これまでの伝統的なエンブレムスタイルを一新し、革新的なロゴとして生まれ変わる。

f:id:styrome:20170222213900j:plain

ユヴェントスは、1897年にクラブを創設してから7年後の1905年以来、ずっと縦に長い楕円形に白黒の縦ストライプをあしらったエンブレムを使ってきましが*1、それを今シーズン限りで廃止する。 なお、新ロゴは2017-18シーズンから採用される。

 

発表時に上映されたプロモーションビデオ

Black and White and More: Buffon and Nedved」全体的にモノトーンで超かっこいいので、見てみる価値ありです。ユヴェントス時代のジダンのターンとか出てきます。

 デザインの発表は、なんとミラノで行われた。トリノが本拠地のユヴェントスがなんでミラノで?と思ったのですが、それもそのはず。デザインを手がけたのは世界有数のブランディング会社「インターブランド」でした。インターブランドのイタリアオフィスがミラノにあるんですね。 

 

ロゴのデザインについては、ユヴェントスのイニシャルである「J」の文字と、セリエA優勝を意味するスクデッド(イタリア語で小さな盾の意味)をモチーフとしたシンボルに、チームカラーである白黒のストライプをあしらったデザインとなっています。

従来と比べるとかなりシンプルで結構インパクトがあって、ロゴとしての存在感は感じられますね。マーケティング戦略を意識して様々なチームのグッズに入れやすいという意図もあるのでしょう。

 

こちらチーム創設時から歴代のロゴが次々と現れ最後に今回のロゴが登場します。

 

グッズ展開など

f:id:styrome:20170223000452j:plain

f:id:styrome:20170223000454j:plain

画像:Interbrand

 

 

セリエA 全チーム ロゴ一覧

改めてセリエA  16−17シーズンの全チームロゴを見比べてみてもやっぱ異色であることは間違いないですね。やっぱかっこいいな。

f:id:styrome:20170222234328j:plain

画像:セリエA公式ホームページより

 

こういう既存の枠をぶち壊すクリエイティブってやっぱり海外が先で、日本からはなかなか生まれにくいなとも感じました。流れ的に今後セリエAはもちろん他のチームもシンプルなロゴになっていくような気がします。皆さんはどう思われますか?

 

 

 

*1:※1979年〜1990年の間のみエンブレムではなくフェラーリの“跳ね馬”のようなロゴの期間もありました