DoYouWantMore?

日々の戯言。たいした意味はないですよ

BOSEのBluetooth対応ワイヤレスヘッドホン「QuietComfort 35」のノイズキャンセリング機能が秀逸

f:id:styrome:20170529112941j:plain

先日都内のヨドバシカメラで、ワイヤレスのQuietComfortを試し聴きしてみました。まず驚くのはノイズキャンセリングの遮音性。スイッチを入れた瞬間、周りの音がほとんどカットされ

、再生音が雑味なく綺麗に聞こえます。

アコースティックノイズキャンセリングテクノロジーというBOSE独自の技術なんですが、どういう仕組みかというと、外部のノイズを継続的に測定・比較し、それに反応して、逆位相の信号でノイズを打ち消し、±0でまるで何も音が聞こえてこないよになります。

 

バッテリーは最大20時間の再生が可能なので、出かける前にフル充電しておけば、1日はもちろん2〜3日は余裕で使えます。最終的にバッテリーが消耗したら、15分間のクイック充電でさらに2.5時間使用することができます。さらにBluetooth対応なので、煩わしいコードともおさらばです。ワイヤードにも対応しているので、万一バッテリーが切れてしまった場合も音楽を聴くことができる。  

f:id:styrome:20170529112424p:plain

 

デザインも黒とシルバーの2種類が用意されており、どちらもガラス繊維を練り込んだナイロン樹脂、耐食性のステンレススチールが使用され、手に取った質感からも高級感が漂う。またハウジングにはBOSEのロゴが主張しすぎない程度に配置されている感じもなんともおしゃれ。

Bluetooth対応のワイヤレスヘッドホンで音にもこだわりたい方、おすすめです。