DoYouWantMore?

日々の戯言。たいした意味はないですよ

CITIZEN、大丸創業300周年モデル「シチズン トゥールビヨンY01」を発表

f:id:styrome:20170613120023j:plain

 

CITIZENシチズン)は大丸創業300周年を祝い、大丸松坂屋百貨店の記念モデルとして、同ブランド初となるトゥールビヨンを搭載した機械式腕時計シチズン トゥールビヨンY01」をこの6月に発表する。

予定価格は1,000万円、数量限定2本での販売を予定。

 

300年という“時間の美しさ”を振り返り、時間や歴史が育んできた価値を“新しい価値”としてリメイク(再創造)していくという大丸のメッセージにふさわしいモデルとして、マニファクチュールを体現すると共に、時計の原点となる機械式に着目。トゥ―ルビヨンを備えた機械式ムーブメントを新たに自社で設計し、マニュファクチュールだからこそ成し得るムーブメントを作り上げた。

キャリッジは、軽量化を目的としてチタン合金を採用。また巻き上げの持続時間は約100時間で、単に長時間駆動させるためだけではなく、一日の精度を維持するために考えられたもの。“時計との対話を楽しんで欲しい”という想いを込めて、平凡な機械と技術で、そして何より“永く寄り添うこと”を目指して作られている。

 

デザインのテーマは「心地よさ」。文字板と針、ケースライン、りゅうずのエッジ、トゥ―ルビヨンなどをモノトーンのコントラストで仕上げた装いは、モダンな都市“TOKYO”の和の表情を表現している。ホワイトカラーの文字板は七宝焼きで作られており、ケースと裏蓋はk18ホワイトゴールド製。

精緻で繊細な仕上げや時の流れをより楽しめる工夫が施された記念モデルは、大丸300年を祝うに相応しい逸品。匠の技を感じるジャパンブランドらしい腕時計ですね。


ムーブメント|自社製手巻きムーブメントCal.M001-Y01
振動数|2万1600回/時
パワーリザーブ時間|100時間
ケース素材|18KWG
ケース径、厚み|径42.0mm 厚み12.2mm(設計値)
ケースバック|シースルー
文字板|七宝焼
バンド|表革がナイルクロコダイル、裏革が牛革
価格|1000万円(税別)
限定本数|2本
発売時期|2017年6月

 

シチズン 公式HP:http://citizen.jp