DoYouWantMore?

日々の戯言。たいした意味はないですよ

ローランドからBluetooth対応ヘッドホン「V-MODA」が登場。コンパクトに折りたためる専用ケース付き

f:id:styrome:20170619121051j:plain

Roland(ローランド)からヘッドホンブランド「V-MODA」シリーズの新しいモデル「Crossfade II Wireless 」が2017年6月23日リリースされる。

人間工学に基づいて設計され、高い装着感とスタイリッシュなデザインが実現されているモデル。本体が折りたためる構造になっており、持ち運び用途にも適している。さらにBluetoothハイレゾ規格にも対応しています。

特徴としては、50mmのデュアル・ダイヤフラム・ドライバー(振動板)に銅クラッドアルミ線コイル(CCAWコイル)を使用しており、新たに設計したドライバーが搭載されています。コーデックはクアルコムのaptXで、最近のスマホ連携で使うには問題ないですね。また有線・無線どちらにも対応しています。

その他、ユニットにマイクが内蔵されており、取り外しができる1-Button SpeakEasy Cable(マイク付ケーブル)も付属しているので、喧騒の中での通話に便利です。さらに別売りのV-MODA BoomProマイクを使用すれば、オンラインゲームなどで相手とコミュニケーションをとることも可能です。

 

  • V-MODA独自開発の大口径50mm デュアル・ダイヤフラム・ドライバー搭載
  • 40kHz以上再生可能なハイレゾ対応。(※ワイヤード接続時)
  • フル充電で14時間の長時間ワイヤレス使用可能。
  • 新色を含む3色のカラーバリエーション。
  • 遅れ(レイテンシー)のないワイヤード接続も可能。
  • 2つのデバイスを同時ペアリング可能なBluetooth接続。
  • ローズ・ゴールド・モデルはクアルコムaptXオーディオを採用。

 

全体の作りは、最近多いアメリカ国防総省が規定する米軍採用品規格 Military Specifications and Military Standards「MIL-STD-810G準拠」で簡単に壊れることはなさそう。カラーはローズ・ゴールド・ブラック、ホワイト、ブラックの3種類。あと本体を折りたたんでいれる専用ケースも付属されてます。デザインはいかにもイタリアンな感じですが、前モデルよりマットで高級感がアップしていますね。

 

ローランド