DoYouWantMore?

日々の戯言を淡々と

Cirque du Solei(シルク・ドゥ・ソレイユ)新ロゴを発表

f:id:styrome:20171129141017j:plain

Cirque du Solei(シルク・ドゥ・ソレイユ)のロゴが新しくなります。

ロゴマークはこれまでの太陽をモチーフとしたデザインを継承しつつ、よりシンプルな作りへと変化しています。タイポグラフィは基本書体は変わらず若干文字の横幅が狭くシャープな印象となっています。また全体の色が明るい金色から、より深みがましたゴールドへと変化しています。

中心に配置された太陽の顔も、やや斜め向きだった角度も正面向きへと変わりシンメトリーな構成へと変わっていますね。現代のクロスメディアでよりフレキシブルに使えそうです。

今年2017年7月にブルー・マン・グループを買収したシルク・ドゥ・ソレイユですが、それ以降ブランドのアイデンティティの進化と全体のブランディングの設計を見直したかたちと考えられますね。これまでなかったグループ「LE GROUPE」と「ENTERTAIMENT GROUPE」いう文字が追加されています。

社名とブランド名が同じである同社ですが、それぞれのロゴは異なります。太陽の下にあるフレアのようなラインがあるものがカンパニーロゴで太陽のサークルのみのものが“シルク・ド・ソレイユ”ブランドのロゴです。

カラーは黒/金、白/金の他に青/金のバリエーションもあります。

f:id:styrome:20171129143105p:plain

 

プロモーションムービーがこちら:新時代に向けた新しいアイコン

とても現代的で洗練されていますね。

 

シルク・ドゥ・ソレイユの歴史

シルク・ドゥ・ソレイユの歴史は1984年(現在のロゴは設立時に作成された)と今年で33年目。はじめは20人のストリートパフォーマーグループからスタートし、今では世界的なライブエンターテイメントプロバイダーへと成長しました。単なるサーカスパフォーマンスからサーカスアート作品へと変貌と遂げながら、今では世界6大陸60カ国450都市以上で年間のべ1億8000万人以上の観客動員を誇るそうです。また、現在4000人近い従業員と50カ国から1300人もの演出家が参加しているそうです。すごいですねー。