DoYouWantMore?

フリーランスのグラフィックデザイナーの雑駁なブログ

iMac Pro遂に発売日が決定。しかも明日12/14。価格は$4999から

f:id:styrome:20171213131423j:image

iMac Pro、遂に発売日が決定しましたね。しかも明日12/14(木)!

5月のWWDCで12月の発売が約束されていたが、しばらく音沙汰がなかったので一瞬忘れそうになってましたが、昨日アップルから公式にアナウンスされた。

 

ほぼ20年前の1998年、初代iMacが誕生しながらかMac Proとの住み分けがされてきたiMac。当時はディスプレイ一体型のiMacはプロフェッショナルユーザーが要求するディスプレイスペック(色の再現性や耐久性)ではなかったためプロフェッショナルユーザーはパソコン本体はPower Macとディスプレイはディスプレイ専用メーカーのものを使うのが主流でした。

その後2006年のMac Proの登場によりPower Macは終焉し、アップルのハイエンド向けはMac ProMacBook Proもこの時から登場)が担っていました。

 

そして長らくMac ProiMacが平行する時代が続いていたのですが、今回初めてiMacがハイエンドのプロフェッショナルの領域に踏み込むことになる。

 

iMac Proの価格は4999ドル(1ドル113円換算で56万)からで、最大18コアXeon CPU、メモリー128GB、ストレージ4TBが搭載可能。このスペックは現Mac Pro(2013モデル)を優に超える事実上Macintoshの最上位機種となる。

 

iMac Proスペース

8、10、18コアXeonプロセッサ
最大4.5GHzのTurbo Boost
最大42MBのキャッシュ
最大128GBメモリ
2,666MHz DDR4 ECC
最大4TBのSSD
3GB/sのスループット
Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 4
最大4,400万ピクセル
10Gb Ethernet
Retina5Kディスプレイ
(iMac Pro - Apple(日本)より引用)

 

やはり特筆すべきはRadeon Pro Vegaなるグラフィックス。これまでのiMacGPUよりも3倍以上高速で、ダブルワイドグラフィックカードの力が一つのチップの中に搭載されている。VR、リアルタイム3Dレンダリングや複雑なエフェクト処理などもどんなマシンよりも美しくこなす。また、CTOで最大18コア搭載可能。 Intel Xeon 18core これはもう異次元ですね。

 

f:id:styrome:20171213135837j:image

外観も今回iMacにはなかったスペースグレイ。本体のみならずキーボードもマウスも同じスペースグレイで統一されていて「プロ仕様感」たっぷりです。

 

マジで欲しい…