DoYouWantMore?

フリーランスのグラフィックデザイナーの雑駁なブログ

アメリカLA発のガチでミルスペックなペットアパレルブランド「Kiloniner (キロナイナー)」

f:id:styrome:20180704133737j:image

 

ペット産業の国内市場規模は1.5兆円程あるそうで、何年増え続けています。アメリカは日本の約4.5倍の602億ドル(6.7兆円)に登り、これは日本の百貨店や半導体の産業規模を上回るそうです。凄いですね。

アメリカLA発のガチでミルスペックなペットアパレルブランド

アメリカ・ロサンゼルス発の本格ミリタリースペックで作られたペット用アパレルブランド「Kiloniner (キロナイナー)」をとご存知でしょうか?

愛犬を飼っている方は知ってる人もいるかもですが、このブランドはすべてのアイテムが米軍軍事規格であるミルスペック基準をクリアするスペックで作られています。さらにそこから一般用のペットのベストとしての快適さも追求された「品質×快適さ」両方を満たしたアイテムとしてアメリカで人気を集めているそうです。

 

f:id:styrome:20180704135732j:plain

 

Kiloniner(キロナイナー)』のデザイナーであるマイク・マセダ氏は、15年以上に渡りロサンゼルス市警察SWATチームやFBI SWATチーム、その他の特殊部隊向けのミリタリーギア設計に携わってきたという筋金入り。生死を分ける現場において、体を守るために必要な機能を熟知しているマセダ氏ならではの設計が随所に施されています。

 

以下Kiloniner(キロナイナー)WEBサイトから引用

単なるペットではなく家族です

我々は15年以上ギアに関する知識・製造技術・革新的なエンジニアリングで最前線で戦っている戦闘ユニットと親密に協力し、ミリタリーギアを製造してきました。蓄積してきた専門知識とギア製作への情熱を私たちの4つ足の友人、ペットとシェアする時間だと考えました。

(中略)

ほとんどの製品がアメリカで企画、製造され、ミルスペックの標準に基づいています。ペットの立場から考えて作られたKiloninerの商品は品質の高さはもちろん、ペットの快適性まで考えられているプロダクトです。日常やアウトドアなど様々なシーンでペットとの生活を豊かにしてくれるアイテムが揃っていますので、ぜひ愛しい家族に着用させてみてください。

 

ミルスペックとはアメリカ国防総省が定めた厳格なアメリカ軍仕様書「Military Specification」のことで、この基準をクリアしたものではいと米軍で扱うことできないといういわば世界一の軍事国家のお墨付きというわけです。ちなみにキロナイナーの商品はアメリカの警察犬にも着用されています。 まさに本格はですね。

ちなみにブランド名のキロナイナーとはアメリカ警察犬の呼称である「K9」をミリタリーアルファベットで発音すると「キロナイナー」となることからつけられています。

 

戦いに行くわけでもないけど、ミルスペック着てるっていうなんつうか“かわいい矛盾”が愛嬌ありますね。犬が好きな人は画像見てるだけでも楽しいのではないでしょうかw

 

 Kiloniner公式オンラインショップURL:https://kiloninerpets.jp/