DoYouWantMore?

グラフィックデザイナーの雑駁なブログ

プログラミングによって自由に動かすことができる液体金属が開発される

f:id:styrome:20180904215536j:plain

 

ギズモードで、イギリスのサセックス大学とスウォンジー大学の研究者たちが2017年に発表したという記事がありました。

液体金属をプログラムする技術を日本人研究者が開発。映画『ターミネーター2』のT-1000が実現に一歩近づく | ギズモード・ジャパン

 

この研究では、水酸化ガリウムでできた液体金属に電流を流すことで、自由に形を変えることができるようになるという。これを発展させると形を変える回路としても使えるようになるといいます。

 

 

なんだか凄いのか凄くないのか素人にはわかりにくいのですが、きっと凄いんでしょうね。液体金属のコントロールが可能になると、今あるディスプレイやロボットといったものの機能性を向上させることを出来るようになるそうです。

 

www.gizmodo.jp