DoYouWantMore?

グラフィックデザイナーの雑駁なブログ

大声が出せるストレス発散アイテム「SAKEBOARD -サケボード-」

f:id:styrome:20180921212413j:plain

 

大声を出さことができる「SAKEBOARD -サケボード-」。なんの変哲も無いこの白い壺に大声を出しても消音されて普段の話し声程度の音量になります。ボディ側面はホワイトボードになっており、好きな文字を書くことができます。

 

普段の生活の中で人は大なり小なりある一定のストレスを感じながら生活をしているそうです。僕は脳のディスク容量があまりなく過去のことはすぐに忘れてしまうのでストレスはたまらない方です。皆さんはどうですか?

今日みたいな雨の日に出かけると靴が汚れたり、傘を持ち歩かないといけなかったりと気づいていないところで多少のストレスは感じています。

 

大声はストレス発散に効果的

大声を出すとスッキリするといった経験ありませんか?実は大声を出すことは、自律神経失調症の治療を行う鍼灸院などでも推奨されているストレス発散法なんだそうです。

というのも人は大声を出すときに息をたくさん吸ってお腹のそこから声を出そうとします。すると普段あまり動かない横隔膜も一緒動くことになります。横隔膜が動くと自律神経に刺激を与えることになり、これにより交感神経と副交感神経の切り替えをスムーズに行うことができるようになるそうです。

ストレスが蓄積されるとイライラや不安の原因となる交感神経優位になるため、リラックスに必要な副交感神経の働きが低下します。大声を出せば自律神経を安定させることができるようになるそうです。

 

東京で暮らしていると、電車や飲食店など公共の場所で完全にイライラや不安げな表情をした人をよく見かけます。スーツで通勤しているおじさんは特にです。偏見かもですが地方に比べたらやっぱりストレス抱えてる人は多いと思います。僕も人ごとじゃないんですよね。。

僕は東京に来る前に大阪で8年ほど働いていました。大阪でもイライラした人は多くいましたが、東京のそれとは少し様子が違いました。というのも東京と比べたら、大阪はかなり小さな都市で誤解を恐れず言うと中途半端な田舎なんです。東京ほどモラルとマナーを気にしなくてよくある意味田舎ならではの自由さがあります。また文化的に“笑い”というものの存在が大きく「面白かったら許す」という価値観は確かにあり、いがみ合っていても最後に笑いで仲良くなることもありますからねw

でも東京はそういったある意味寛容なところがなく、人間関係のぎこちなさが余計にお互いイライラの原因になってるところもあると思います。

 

ストレスが溜まるとろくなことがないので、サケボードで大声だしてスッキリさせましょう。あ、あと歌の練習にも良いですね〜

 

PROIDEA(プロイデア)SAKEBOARD -サケボード-