DoYouWantMore?

デザインとテクノロジーの備忘録ブログ

話題のシンセサイザー「Seaboard」の魅力がわかる秀逸パソーマンス5選

f:id:styrome:20170620005909j:plain

滑らかな表面を叩いたりなぞったりすることで、独特の音色を奏でることができる、いま話題となりつつある新しいシンセサイザーSeaboard」。発売前から気になっていましたが、最近このシンセサイザーをプレイする動画が色々アップされていましたので、今回僕の個人的な主観でピックアップしてみました。

 

Jimi Hendrixジミ・ヘンドリックス):「Little Wing」

音だけ聞いてるとまるでエレキギターですね。

 

 

アメリカのファンタジー小説氷と炎の歌」を原作としたテレビドラマ「Game of Thrones 」テーマソング。再現性見事

 

 

Roberta Flackロバータ・フラック):「Killing Me Softly」

 

 

Seabord6台によるアンサンブル、007やスーパーマンなど有名な楽曲をカバー演奏するパフォーマンスです。

 

 

オーケストラの中のSeaborad。電子とアナログのブレンドによる新しいサウンドが結構かっこいいですね。映像もきれい。

 

いかがでしょうか。この楽器特有のヴィブラートというか音をしならせる演奏がかなり心地いいです。サーフェイス(表面)をタッチする力加減によって微妙な音色を表現できますね。音楽のスタイルに合わせて、タッチ感度を調節することも可能で、多彩に音楽の表現をコントロールできるようです。

個人的には最後のオーケストラのパフォーマンスがとても斬新でいいなと思ったのですが、みなさんはどうでしょうか。

 

 

ystudio(ワイスタジオ) かっこいい真鍮文房具シリーズ

f:id:styrome:20170619154257j:plain

これは2012年に設立された台湾のデザイン会社「物外設計」による真鍮(しんちゅう)素材を使った文具シリーズですが、メタルとクルミウッドが融合したペンケースや、ずっしりとした重みがあるペンなどシンプルで質実剛健な感じがかっこいい。

社名「物外」には「'物'の'外'にある余韻、価値、趣を伝えたい」という想いが込められています。社長のYi(廖/イ)氏 と Yanko(楊/ヤンコ)氏は台湾の若手デザイナーの中でも話題の人物で、「IT化の時代で書く機会が減った今日、あえて手書きの文章で手紙を書いて思いを伝えましょう」と、様々なイベントを規格し、商品の展示と講演を行っています。

最近はPCやスマホを使うことが当たり前となり、紙の手帳など全く使わなくなりましたが、僕はデザイナーとしてまだまだペンと紙を日常的に使います。お気に入りのペンも何種類か持ってますが、こういった長く使うことを想定したアイテムには非常に惹かれます。

真鍮素材むき出しで、素材の温もりが感じられるほか使い込むほどに色も変化し、味わいが増しますようなっているので、自然な経年劣化を楽しめますね。

 

ystudio(ワイスタジオ) ペンスタンド 真鍮 YS-STAT-03

ystudio(ワイスタジオ) ペンスタンド 真鍮 YS-STAT-03

 

 

 

 他にもペンスタンドや、ペーパーウェイト、定規、万年筆、ポストカードなどとことん手書きにこだわったアイテムを多数展開しています。

物外設計

男らしさMax!モバイルバッテリー「NOCO ウォータープルーフモバイルバッテリー12,000mAh」

f:id:styrome:20170619124911j:plain

スマホ依存率が年々上昇する昨今、すでに必需品となりつつあるモバイルバッテリーですが、今回ちょっと他と違ういけてるやつを見つけてので紹介します。

NOCO(ノコ)ウォータープルーフモバイルバッテリー12,000mAh

見た目からやられました、、そのラギッドで男臭い感じ...。このモバイルバッテリーは、見た目の通り防水ゴムで覆われており耐衝撃性がなんとIP65!モバイルバッテリーにそこまで求めるのかってぐらい衝撃や水に強い仕様となっている。

f:id:styrome:20170619125607j:plain

 

IP65なので、まず粉塵の侵入を防ぎ、ホースなどで水をかけても大丈夫な作りということですね。ビーチに持って行っても砂が内部に入ってダメになることもなく、汚れたら水洗いすればOKです。さすがに水没してしまってはダメだんだろうけど、すぐに取り出せば大丈夫なんじゃないかと思うレベルです。

あと、LEDライトが内蔵されているので、ちょっと明かりが欲しいときにも便利ですね。とことんアウトドアライクなアイテムです。気になった方は是非!

 

  • 容量:12000mAh
  • 内蔵電池:44Wh リチウムイオン
  • USB入力:2.1A 5V
  • USB出力:2.1A 5V x2口
  • LEDライト内蔵
  • 重量:404 g
  • XGC入力:4A (ソーラー充電)
  • 互換デバイス:ポータブルUSBデバイス
  • 付属品:マイクロUSBケーブル/ユーザーガイド・保証情報
  • 価格: 8,208円

 

上記の他、6000mAhモデルやスティックタイプなど計4つのラインナップを備えているので、用途にあったモデルが選べるのも嬉しいですね。

 

↓6000mAhモデル

 ↓スティック3000mAhモデル LEDライト付き

↓スティック3000mAhモデル

ローランドからBluetooth対応ヘッドホン「V-MODA」が登場。コンパクトに折りたためる専用ケース付き

f:id:styrome:20170619121051j:plain

Roland(ローランド)からヘッドホンブランド「V-MODA」シリーズの新しいモデル「Crossfade II Wireless 」が2017年6月23日リリースされる。

人間工学に基づいて設計され、高い装着感とスタイリッシュなデザインが実現されているモデル。本体が折りたためる構造になっており、持ち運び用途にも適している。さらにBluetoothハイレゾ規格にも対応しています。

特徴としては、50mmのデュアル・ダイヤフラム・ドライバー(振動板)に銅クラッドアルミ線コイル(CCAWコイル)を使用しており、新たに設計したドライバーが搭載されています。コーデックはクアルコムのaptXで、最近のスマホ連携で使うには問題ないですね。また有線・無線どちらにも対応しています。

その他、ユニットにマイクが内蔵されており、取り外しができる1-Button SpeakEasy Cable(マイク付ケーブル)も付属しているので、喧騒の中での通話に便利です。さらに別売りのV-MODA BoomProマイクを使用すれば、オンラインゲームなどで相手とコミュニケーションをとることも可能です。

 

  • V-MODA独自開発の大口径50mm デュアル・ダイヤフラム・ドライバー搭載
  • 40kHz以上再生可能なハイレゾ対応。(※ワイヤード接続時)
  • フル充電で14時間の長時間ワイヤレス使用可能。
  • 新色を含む3色のカラーバリエーション。
  • 遅れ(レイテンシー)のないワイヤード接続も可能。
  • 2つのデバイスを同時ペアリング可能なBluetooth接続。
  • ローズ・ゴールド・モデルはクアルコムaptXオーディオを採用。

 

全体の作りは、最近多いアメリカ国防総省が規定する米軍採用品規格 Military Specifications and Military Standards「MIL-STD-810G準拠」で簡単に壊れることはなさそう。カラーはローズ・ゴールド・ブラック、ホワイト、ブラックの3種類。あと本体を折りたたんでいれる専用ケースも付属されてます。デザインはいかにもイタリアンな感じですが、前モデルよりマットで高級感がアップしていますね。

 

ローランド

この夏登場した新しいナイキのスニーカー「ナイキエアマックスLD-Zero」

f:id:styrome:20170619113127j:plain

この夏登場した新しいナイキのスニーカー「ナイキエアマックスLD-Zero」

1970年代のNike LD-1000の上部と360 Max Airソールを現代的にアレンジしたAir Max LD-Zeroは、スエード・オーバーレイとナイロンを組み合わせた新しい仕様となっている。デザインはストリートウェアでいまだ第一線を走る藤原ヒロシ氏。

 

カラーですが、日本のナイキストアではブラック、ホワイト、コースタルブルーの3色が用意されていますが、アメリカのストアはオリーブカーキが販売されています。この違いなんなんでしょうね。

 

こちAmazonでも買えます。プライム対応なので、すぐに欲しい人はこちらから

 

ナイキのシューズがここ最近履き心地がいいなと思ってる理由として、最新テクノロジーの一つ「フライワイヤーケーブル」があります。シューズの両サイドに無数のワイヤーが通ってて、足を包むようにフィットさせてくれます。ちょっと他のシューズには見られない仕様ですね。

 

特長

  • カラーに応じてメッシュ、テキスタイル、レザー構造を採用
  • 超軽量のFlywireケーブルがサポート力を提供
  • フルレングスのMax Airユニットが抜群のクッショニングを発揮
  • ワッフルのようなパターンを刻みこんだラバーアウトソールがトラクションを発揮
  • 価格19,440円

 

ニコン、4K動画撮影に対応したアウトドアデジタルカメラ「COOLPIX W300」をリリース

ニコンから、4K動画撮影に対応したアウトドアデジタルカメラCOOLPIX W300」が発売されるようです。従来モデルより耐衝撃性能がさらにアップされ、ハウジングなしで水深30mまで潜れるという。店頭予想価格は45,000円前後。カラーはオレンジ、イエロー、カムフラージュの3色。

すでにAmazonでも予約を受け付けています。

スペックはこち

 

 

フィールドでの撮影をサポートする「充実のアウトドア性能」

f:id:styrome:20170617193840p:plain

画像:ニコン

 

方位や高度、推進などがひと目で確認できるアクティブガイド表示や、撮影地情報などの記録も可能。また、カメラで撮影したJPEG元画像、またはサムネイル画像をスマートフォンタブレットへ自動転送してくれるニコンの新サービス「「SnapBridge」にも対応しているので、画像の転送からクラウド保存まで、すべて自動でできます。

スマホと接続して撮ってすぐFacebookInstagramなどに投稿などができるし、スマホからシャッターを切ったり編集なども可能です。

これからの季節、レジャーシーンで活躍しそうですね。どうせならカモフラ柄が欲しいな。

この夏ガシガシ着たい、コスパ最強のヘビーウエイトTシャツ

f:id:styrome:20170617184130j:image

仕事がらスーツは着ずカジュアルな服で過ごすことが多いのですが、企業との打ち合わせなどがあるきは、ジャケットなどを着て普段よりきれいな格好をするようにしています。

ジャケットの下はもっぱらTシャツやロンTを着るんですが、その時気になるのは首元。おそらく対面する人の視界に100%近く入るであろう部分が、くたびれた伸び気味だったりすると、印象を悪くしてしまうこともあるんじゃないだろうか。

それで僕はTシャツなどの普段着は定期的に買い換えるようにしている。いまどき高価な服じゃなくても、手頃な価格でも品質やデザインは担保されているので、無名でもコストパフォーマンスが優れた商品を購入するようにしている。

 

UnitedAthle(ユナイテッドアスレ)のスーパーヘヴィーウェイトTシャツ

そんな僕がよくおすすめしている商品は、UnitedAthle(ユナイテッドアスレ)のスーパーヘヴィーウェイトの天竺生地を使用したTシャツ。このTシャツはUS綿100%の7.1ozオープンエンド糸で作られていて、アメリカンのラフな質感がとてもかっこいいです。サイドパネル(脇腹あたり)のリブは二重仕様で三本針始末で取り付け、切り返しのステッチワークが映えるようになっています。

 

 

 

着ていたらそれどこで買ったの?高そうとか言われちゃうこともあるぐらい、しっかりしています。洗濯しても首元が伸びたりしないので、ブランドモノで、すぐによれよれになるような軟弱なやつにうんざりしているなら、絶対こっちの方がおすすめです。

 

 

UnitedAthleとは

UnitedAthle(ユナイテッドアスレ)は、Tシャツ、ポロシャツ、スウェット、ナイロンジャケットなどを中心とした無地アパレルのブランドです。オリジナルのTシャツ製作会社が大量に仕入れたりしています。もともとそういう業者御用達ブランドでしたが、7〜8年前あたりからエンドユーザー直の販売にも力を入れ知名度も上がってきています。

 

ブランドからも、「シンプルなものだから、お気に入りとして何回でも着られるものを。そんな思いで、糸の選定から縫製の一つに至るまで様々な角度からアプローチし、長く愛される商品づくりを目指しています。」とあるように、シンプルで上質な普段着Tシャツとしては、あるいみ完成形なのではないかと思います。おすすめです。

 

 

Tシャツ以外にも色々なアイテムが販売されていますので、無地好きなら一度チェックしてみてもそんはありません。

 

 

(ユナイテッドアスレ)UnitedAthle 5.0オンス ラグラン 3/4スリーブ Tシャツ 540401 [メンズ] 002 ブラック XL

(ユナイテッドアスレ)UnitedAthle 5.0オンス ラグラン 3/4スリーブ Tシャツ 540401 [メンズ] 002 ブラック XL