読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DoYouWantMore?

デザインとテクノロジーの備忘録ブログ

GUESSからAndroid Wear 2.0を搭載したスマートウォッチ登場

米ファッションブランドGUESSからAndroid Wear 2.0を搭載したスマートウォッチが登場する。

つい最近、スイスの高級腕時計メーカー「タグ・ホイヤー」やMontBlancが同じくAndroid Wear 2.0のスマートウォッチを発表するなど、スマートウォッチが賑わいを見せている。

 

今回GUESSから発表されたモデルは、GUESSとしては第二世代モデルとなる。仕様はsnapdragon2100を搭載しているという以外詳細は不明。

発表されたのはモデルは、一つはGUESSらしいカジュアルな中にもヨーロピアンな品を思わせるスポーツタイプとちょっとギラギラ感のあるドレッシーな2種類。

f:id:styrome:20170330204437j:plain

今週23日からは世界最大の宝飾と時計の見本市 BASELWORLD 2017がスイスで開催されます。GUESS Connectの詳細はそこで発表されると考えられますが、老舗ガジェットニュースサイト Pocket-lintはGUESSの別ブランドでスイス製高級腕時計を販売するGCAndroid Wear 2.0のスマートウォッチを発表すると報じています。
もはやコモディティ化しているスマートウォッチ市場でどんな差別化があるのか楽しみだ。

 

Source: GUESS

 

日清食品のロゴが逆さ向けにしても同じな件

カップヌードルでおなじみの日清食品ロゴマークがネットで話題になっている。
赤い半円の中に「NISSIN」の文字が入ったロゴは、逆さまにしても同じように見えるという。
 
↓こちらが正面の画像

f:id:styrome:20170323153951j:plain

↓こちらが反対を向けた画像

f:id:styrome:20170323160519j:plain

確かにほぼ同じよに見えるが、正確には同じではない。
Nの斜線部分は、正面は右下部分がRになっているのに対し、反対向きにした場合は逆に左上がRになり、右下は角ば立つようになる。
まったく同じという意見があるがそれは間違いのようですね。
 
 



モンブランがスマートウォッチを発表。クラシカルなデザインでAndroid wear2.0搭載

今年初め、スイスの高級腕時計メーカータグホイヤーがモジュール式の高級スマートウォッチ「コネクティッド・モジュラー45」を発表たが、万年筆などで知られているMontblanc(モンブラン)も同社初となるスマートウォッチ・サミットを発表した。

ディスプレイカバーにはドーム型のサファイアガラスを使用し、時計の材質も最高級のステンレススチールとチタンの2つのモデルが用意されている。ベルトの材質はラバーとカーフスキンの2種類で、オプションでワニ革も選択可能です。

時計のデザインは同社のアナログ時計1858コレクションを意識したものになっている。

f:id:styrome:20170321094521j:image 

同社YouTubeチャンネルでプロモーションビデオも公開されているので気になった方は下記リンクからどうぞ。

https://youtu.be/H050VJIKRlc

サミットの主な仕様は、1.39インチ(400×400)の円形AMOLEDディスプレイにsnapdragon2100、512MBのメモリ、4GBのストレージを搭載。Wi-FiBluetoothを搭載し、バッテリー容量は300mAh。OSはAndroid wear2.0を採用。ジャイロスコープや気圧計は備えるもののGPSNFCLTE通信には非対応となる。

 

以下に仕様一覧を引用記載しておく。

Android Wear 2.0
Bluetooth 4.1 BLE 接続
Wi-Fi 802.11 b/g/n 接続
・512 MB RAM スピードプロセス
・4GB フラッシュストレージ
・24時間 (300mAh) バッテリー
・マグネット式充電クレードル
・防水規格 IP68 – 手洗いや雨による影響を受けません
Android 4.3 以上および iOS9 以上のスマートフォンに対応
・1.39インチ400x400 完全円形 AMOLED ディスプレイ
・マイクロUSB - USB充電ケーブル
・ドキュメント
・バイブレーションとマイク
・心拍モニター
・G センサー(加速度計)
ジャイロスコープ(位置)
・E コンパス(方位)
バロメーター(高さ)
・光センサー(パワーモード)

IP68の防水仕様で、心拍計を搭載しているが、ケースサイズが46ミリと大型のためフィットネス環境では少々使いづらいかもしれないです。

 

価格はステンレススチールとラバーバンドの組み合わせで$890(約10万円)から。万年筆で5〜6万円はするMontBlancの腕時計としては安く感じたのではないでしょうか?

 

米国と英国で5月初めに販売が開始され、その後、欧州や中央、日本でも発売予定となっています。

 

気になった方はモンブランオフィシャルサイトにて

Montblanc Summit

 

 

初期Macintosh風のカラーリングを施した「iPhone7Plus」が登場

 

f:id:styrome:20170319000518j:image
Apple製品などのカラーバリエーションの提供を主力サービスとしているColorwareが「iPhone 7Plus」と初期のMacintosh風にカラーリングを施したモデル「iPhone 7Plus Retro」を発表している。

価格は21万5,000円!
納期は2〜3週間程度

iPhoneの本体のベースは海外版のSIMフリーモデル(型番A1661)の256GBブラック。価格は1,899ドル(日本円で約21万5,000円)となっていて、納期はおおよそ2〜3週間程度となっている。

日本への発送も対応しているが、別途送料がかかる。また、海外モデルなのでSuicaなどが利用できない可能性がある。

Colorwareは過去にも同じコンセプトのApple MacBook Retroを発売していたが、現在は購入できない状態となっている。

通常価格の倍ほどするが、欲しい方はどうぞ。

Apple iPhone 7+ Retro | Limited Edition

ニューバランス MRL996DP レブライト カーキ 2017年春夏リリースモデル

ニューバランス MRL996DP レブライト カーキ 2017年春夏リリースモデル

f:id:styrome:20170307112149j:plain

 
 
名作 996 にREVlite(レブライトソール)を搭載したブーティータイプが2017年春夏リリースモデルで新登場した。ロールアップしたチノパンなんかに合わせると、爽やかだけど男らしいコーディネートができますね。
アッパー部分はすべてカーキで統一され高級感溢れるスエード&メッシュを使用した限定モデル。タンもクールな同系色のブランドロゴが配置されている。
ミッドソールはニューバランスの高い技術力を示すレブライト仕様で、通常より30%も軽くクッション性、耐久性も抜群。包み込むようなフィット感を実現するワンピース構造で再構築した“ディコンストラクト”モデル。
んー欲しい、、
 
Souce;afew
 
New Balance/ニューバランス
1906年、ボストンでアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴の製造メーカーとして、「new balance」は誕生しました。その名前は、履いた人に「新しい(new)」「バランス(balance)」感覚をもたらすことに由来しています。 1976年米国専門誌「ランナーズワールド」にて名誉である五つ星に輝いた「320」から始まり、80年、90年代と時代のエポックとして語り継がれるシューズを生み出してきた「new balance」。
独創的なコンセプトのもと、その時代における最高水準のテクノロジーを惜しみなく注ぎ込む姿勢は今も伝説として語り継がれています。
 

American Express(AMEX)がついにApple Payに対応

f:id:styrome:20170304235320p:plain

American Express(AMEX)がついにApple Payに対応したと公式ホームページで発表された。walletアプリからカードとして登録することができるようになっている。

ApplePayに登録したAMEXカードでは日本国内のQuickPAY(クイックペイ)対応店及びQUICKPAY+(クイックペイ・プラス)対応店で利用が可能。コンビニやスーパー、ガソリンスタンド、タクシーや飲食店など幅広く利用できる。

もちろん、アプリ内決済やブラウザ内決済もApplepayを選択することができるので、登録したAMEXカードで決済することが可能。

Apple Payと新生活をはじめよう」キャンペーン
事前登録:先着20,000名様限定 5,000円キャッシュバック

American Expressでは、Apple Pay対応を記念して「Apple Payと新生活をはじめよう」キャンペーンを開催している。

キャンペーン登録期間は2017年3月1日(水)~ 4月30日(日)まで。対象デバイスApple Payが利用できる「iPhone7」「iPhone7 Plus」及び「Apple Watch2」となる。

注意点として、オンラインショップでの決済は対象外となっている点。また。Apple Payを利用する前に必ずキャンペーンへの事前登録が必要となっているので、参加する人はこちらから(キャンペーン登録ページ)登録が可能です。

カードレス、Touch ID(指紋認証)で簡単に素早く、かつ、安全に会計ができるApple Pay。American Expressユーザーの皆さんは是非手元のカードを登録してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

YouTubeの1日当たり視聴時間が10億時間を突破

f:id:styrome:20170304233815j:plain

YouTube全体における1日の動画視聴時間が10億時間を突破したことが発表された。WSJウォール・ストリートジャーナル)によると、この数値は2012年と比較して10倍だという。

10億時間を換算すると10万年以上。同社は10万年の例えとして、「10万年前、人類の祖先はアフリカを出て世界に広がり、マンモスとマストドンが地上を歩き回っていた。10万年を光の速度で旅行すると、天の川の端から端まで行ける」などと説明している。

ユーザー1人当たりYouTubeを毎日8.4分

銀河系は直径10万光年と言われていることから、世YouTubeにおける1日の視聴時間と光が銀河系の端から端まで移動するまでの時間が同じということだ。分かりやすいようで分かりづらい!単純計算で、ユーザー1人当たりYouTubeを毎日8.4分間見ている計算になる。

動画の評価軸として閲覧数が主流だった数年前、YouTubeは視聴時間を評価軸に置くことを決断。Google人工知能チーム「GoogleBrainチームと手を組み、リコメンド機能を強化したことが貢献しているとWSJは指摘している。

 

(Souce: 9To5Google