DoYouWantMore?

グラフィックデザイナーの雑駁なブログ

モレスキンのスマートライティングの精度ったら凄いっすね

f:id:styrome:20180630150156j:image

 

モレスキンのスマートライティングノートって知ってますか?僕は何となくは知ってたんですが、実際に手に取って試してみたことはありませんでした。

先日近所の文房具店で、このノートを見かけて試しに使ってみたんですが、これ、凄いですねー。かなりの精度に驚きました。

 

このノートはアナログのノートにモレスキン専用のペン(スマートペン)で文字やイラストを描くと、スマートペンと連携しているこれまた専用のアプリ内のノートにアナログで描いた文字やイラストが自動的にリアルタイムで描かれていきます。

 

タブレット端末に直接書くようなイメージですが、モレスキンのこれはちゃんとアナログの紙に書くことが出来て、そのコピーをデジタルに転送してるという感じです。

 

動画はこちら

モレスキン スマートライティングセット - YouTube

 

打合せ内容をすぐに共有したい時や、イラストレーター、デザイナーの作品作りにすごく役立つでしょうね。普通ペンタブを使わない場合は、紙に書いたものスキャンしてデジタル化しなければいけませんが、これならスキャンする手間がかからなくて済みます。

特筆すべきはNcodeという技術を使って、ペン先がどこにあるのかを正確に測定しているというところ。ノートに書いた文字の位置と画面のノートの位置情報が完全に一致していてずれがありません。地味だけどこのズレなさに最先端の技術が使われてるのだと思います。位置がズレたら使い物にならないですからね。

 

スマホの登場以降、身近なあらゆるものがアナログからデジタルに置き換わっていきました。手帳なんかもそうですね。しかし、全てをデジタルに移行させることって現状なかなか難しく、アナログの方が機動力があって使いやすいということも往々にしてあるので、このモレスキンはアナログとデジタルの融合具合が絶妙なんですよね。

 

勢いで買ってやろうかと思いましたが、そこそこのお値段でしたのでやめましたが、気になる方はぜひ一度試しに使ってみてはいかがでじゃうか。